園児の定員100名!横浜最大の横浜保育室!HOPPAたまプラーザベビールーム

関西・首都圏で、プレミアム園(認可外保育園)および小規模認可園を運営をしている「HOPPA(ホッパ)」は総合教育企業として40年の歩みを持つ株式会社 京進が母体の保育園です。

総合教育企業が創る、子どもたちに必要な「知育/徳育/体育」をバランスよく組みこんだ保育カリキュラムが特長です。

今回は、園児の定員100名!横浜最大の横浜保育室!たまプラーザ駅より徒歩3分の駅近、ネイティブの先生が常駐している保育園、横浜市認定横浜保育室「HOPPA たまプラーザベビールーム」のご紹介です!
ネイティブの先生たちは、保育士と一緒に保育に参加し、子どもたちと日常をともに過ごしています♫子どもたちはネイティブの先生たちの言葉を聞き、一緒に遊ぶうちに自然と英語に親しんでいます。

ネイティブ講師と一緒に英語のお歌を歌ったり、英語の絵本の読み聞かせに耳を傾けたり、様々な活動を通し、​生の英語にふれ親しめる環境が特徴です。

▼ワーカーさんの求人へのご相談お問い合わせは▼
▼JOYKU公式LINEでも承っております▼

保育方針
子どもたち一人ひとりの個性を尊重し、それぞれが秘める無限の可能性を育みます。養護と教育を通じて、子どもたちの最善の利益を根本とした保育を行います。

保育理念
子どもたちの自立を育み、輝きを引き出し、健やかな成長を応援します。
<ひとりひとりを大切にする保育>
個々の発達段階を丁寧に見つめ、ふさわしい援助を心がけます。
<主体性を大切にする保育>
子ども自身が持つ、伸びようとする力を育んでいきます。

こちらの求人
保育園名
HOPPAたまプラーザベビールーム
勤務地
神奈川県横浜市青葉区新石川3-2-5 FUJIKYU8
最寄り駅
田園都市線「たまプラーザ駅」より徒歩3分
職種
保育士
業務内容
保育業務。

開園時間(7:00~21:00)のうちシフト制。
応募条件
保育士資格(看護師免許・准看護師免許・保健師免許)
日常を子どもたちを過ごすネイティブの先生たちだからこそ、保育士の先生たちと知識を共有し、共に子どもたちを見守る体制を作っていく必要があります。その為にネイティブの先生たちに向けて、保育士の先生による保育研修を行なっております!と話す、杉谷園長先生
HOPPAは英語教育としても高い評価をうけている保育園で、そんなHOPPAの一員になれたことに日々感謝しています。HOPPAでは、専門のネイティブ講師がカリキュラムを作成しています。 外国語を学ぶことは難しく思うかもしれませんが、HOPPAのカリキュラムは子どもたちが楽しく英語を学ぶことができるようにと様々な工夫がなされています♫ HOPPAのEnglish time担当として、これからも子どもたちの英語への興味・関心を引き出せるような英語のレッスンを日々行っていきたいと思います!と話す、アブロム先生
保育士の先生が笑顔で温かくお子様に寄り添う環境がお子様にとって何よりも重要と私たちHOPPAは考えています。 そのためには、職員同士が助け合い、「ありがとう!」の言葉が飛び交う、そんなチームワークを発揮できる園を作りたい!お子様と共にご自身も成長していきたい!そんな方を是非お待ちしております。

園児の定員100名!横浜最大の横浜保育室!HOPPAたまプラーザベビールーム

年収 / 給与
【正社員】月収200,010円~、【契約社員】190,000円~、【パート】1100円
待遇 / 福利厚生

有給休暇10日(計画年休5日含む)
慶弔休暇(結婚休暇5日含む)
社会保険制度完備(厚生年金・健康保険・雇用保険)
育休・産休制度
育児・介護のための短時間勤務制度
お子様の通塾割引制度

休日 / 休暇
年間休日123日、完全週休2日制(多くは土日休みシフト)、祝日休
選考プロセス

JOYKUエントリー

面接、適性検査

採用

環境
備考

HOPPA(ホッパ)とは、スウェーデン語で『ジャンプ・飛躍』を意味し、「子ども達が未来に向かって大きく飛躍できますように」との願いが込まれれています♫
『英(国際力)×知(学ぶ力)×人(生きる力)』を育む保育園として、専任講師による能力開発lesson(知育time)やネイティブ・バイリンガルスタッフによるEnglish timeをオリジナルプログラムとして導入しています。

JOYKU コンシェル