HOPPAたまプラーザベビールーム

園児の定員100名!横浜最大の横浜保育室!
たまプラーザ駅より徒歩3分の駅近、ネイティブの先生が常駐している保育園、横浜市認定横浜保育室「HOPPA たまプラーザベビールーム」のご紹介です!
子どもたちはネイティブの先生たちの言葉を聞き、一緒に遊ぶうちに自然と英語に親しんでいます。

HOPPAたまプラーザベビールーム神奈川県横浜市青葉区青葉区新石川3-2-5 FUJIKYU8

【保育理念】
子どもたちの自立を育み、輝きを引き出し、健やかな成長を応援します。

<ひとりひとりを大切にする保育>
個々の発達段階を丁寧に見つめ、ふさわしい援助を心がけます。

<主体性を大切にする保育>
子ども自身が持つ、伸びようとする力を育んでいきます。

保育方針
子どもたち一人ひとりの個性を尊重し、それぞれが秘める無限の可能性を育みます。養護と教育を通じて、子どもたちの最善の利益を根本とした保育を行います。

園名
HOPPAたまプラーザベビールーム
WEBサイト
所在地
神奈川県横浜市青葉区青葉区新石川3-2-5 FUJIKYU8
園長
杉谷 美穂
設立年月
2016年04月
保育士数
45名