社会法人種の会 みやざき保育園

「ここまでやる!の精神をもとう」という考えを大切にしており、子ども以上に大人が楽しむことへの"遊び心"を持ち、子ども達の好奇心や発想を伸ばす保育をしています。枠組みにとらわれず、自由な発想で、子供たちの思いに寄り添う保育をしたい方にオススメです。
また、園庭では食物を育てたり、うさぎを飼っていたりと、自然に触れることのできる環境があります。
駅チカで、通勤にもラクラクです。

社会法人種の会 みやざき保育園〒216-0006 神奈川県川崎市宮前区宮前平1丁目2番2号

【保育方針】
子どもの立場を尊重し、新しいかかわり(「大人と子ども」、「大人どうし」、「子どもどうし」の関係性の再構築)を創造します。

【保育理念】
みんなでみんなをみていく園づくり”みんなでみんなをみていく園づくり”

【保育目標】
・自分で考えて行動できる子ども
・自分の好きなことを見つけて楽しめる子ども
・自分も、まわりの人やものを大切にする子ども

①しっかりした子ども像を持とう
②10年先を見よう
③思ったことは実行しよう
④ここまでやる!の精神を持とう
⑤こんなことやっていいの!のチャレンジ精神でやろう
⑥失敗を恐れない
⑦原石を生かそう
⑧出る月は待とう

園名
社会法人種の会 みやざき保育園
所在地
〒216-0006 神奈川県川崎市宮前区宮前平1丁目2番2号
園長
佐藤 智子
設立年月
2010年04月
保育士数
25名