社会福祉法人こころ福祉会 こころおおたかのもり保育園

保育士の意見を取り入れた活動も行っていくことで、保育士のやる気や意欲に繋げていき、よりよい保育の環境作りをしていきます。残業もなく、書類の持ち帰りもないので、プライベートの時間も充実させることができます。また、経験の豊富な保育士がいるので、経験の少ない方でも様々なアドバイスを聞くことができ、自己の成長や自分の保育のやり方を作っていくことができます。そして、20代の保育士さんたちを盛り立てサポートしてくれる環境になっているので、働きやすい環境になっています。

社会福祉法人こころ福祉会 こころおおたかのもり保育園〒270-0132 千葉県流山市駒木245番地の1(新D30街区3)アリエッタ・ボスカート1階

【保育方針】
当保育園の教育は、豊かなこころと元気な身体を育む経験・体験が出来る保育、子供の感性を育てる保育を目指します。また、集団生活においてみんなで共に生活を送る楽しさを知り、その中で優しさを共有し、笑い合うことの素晴しさを身を持って体感できます。

・年代別のカリキュラム
それぞれの年代にその都度テーマを持ち、一人ひとりが基本的なしつけや日々の生活で役立つことを学びながら、発想力、行動力、知的能力、運動能力を成長させていきます。

・異年齢児交流保育
日々の生活の中で同年齢での保育、異年齢での保育を通し、成長をしていく場面を多く取り入れていきます。

・感性を育てる保育
音楽、絵画、製作、体育など色々な経験、体験を通し、感性、知性をさらに成長させていきます。

・地域交流の保育
「子どもと大人」「子ども同士」「子どもと近隣住民」との触れ合いの中で日々新しい豊かなこころを育んでいくことを大切にしていきます。

 

【保育理念】
・地域に根ざす園づくり
地域の方々の協力があるからこそ、より良い保育が行っていけます。地域の方々と交流し、協力させて頂き地域に貢献し、地域を活性化していければと 思っております。

・生きる力を育てる園づくり
自ら考え、自ら行動し、自ら協力することができるような子を育んでまいります。

・園児をとりまく環境と共生できる園づくり
園児や、周りの大人が共に学びあえるような環境をつくってまいります。

 

【保育目標】
・心身共に健康な子ども
心の安定、規則の正しい生活、自然な運動

・思いやりのある子ども
協力性、やさしさ、余裕のあるこころ

・意欲のある子ども
新しいことへの芽生え、チャレンジ

園名
社会福祉法人こころ福祉会 こころおおたかのもり保育園
所在地
〒270-0132 千葉県流山市駒木245番地の1(新D30街区3)アリエッタ・ボスカート1階
園長
柏谷 恵子
設立年月
2017年04月
保育士数
13名